虫歯などの歯科治療の他、数多くの治療に対応。

診療案内

インプラント

当院のインプラント治療

当院では患者様の症状などに合わせてインプラントメーカーを使い分けております。
また、日頃からできるだけわかりやすい説明を心がけていますが、患者様は診療室では聞きにくいことや、理解できなかったこと、質問できなかったことなどがあると思います。
そこで当院ではインプラントコーディネートというインプラントのご相談を承っています。
様々な治療オプションについてもわかりやすくご説明し、患者様がご自身にあったプランを選択できるように取り組んでいます。

ブローネマルク(ノーベルバイオケア)

世界初のインプラントシステムで最も多い臨床実績があります。インプラント開発者の名前(ブローネマルク)を使用し、世界各国で使用されています。豊富な実績があり安心できるインプラントだと言えるでしょう。

ノーベルバイオケアの製品を使用したソリューションは、次のことが容易にできるように構成されています。

・即時負荷
・短期的、長期的なイージー・エステティック
・患者様の負担の軽減

インプラント表面に施された酸化チタン層のミクロ表面性状と多孔性質との独特なコンビネーションにより、骨が直接表面上およびその内部に造成されます。
(提供:スイス、Dr.Peter Schupbach)

1DAYでインプラントを
オペ時に一定条件がクリア出来ていれば、1日で歯が植立されます。
治療期間を気にする方やすぐにインプラントで噛みたい方にはおススメです。

ブローネマルクシステムMKII・グルービー/ショーティー

・インプラントの埋入において適切な質量がある場合のほとんどの症例に利用できる、ユニバーサルタイプのセルフタップインプラントです。

・2ピース型のインプラントで、アパットメントとの連結部分はエクスターナル・ヘキサゴンです。

・ストレート形状により埋入が容易な上、多様な用途に対応できます。

ITI(ストローマン)

ストローマン社が独自に開発したインプラントで、 骨整形外科分野で40年以上の実績を持っています。シンプルな手術方法で人工歯を装着することができます。
※ITIとは、世界25ヶ国の生体工学、歯科、 外科などの各専門分野のプロで構成された国際的な研究チームの略称です。

アンキロス

天然歯と同程度の形態を再現するために、1985年に開発されたインプラントです。
骨との結合が3ヶ月と、比較的短いところが特徴です。
骨がインプラントを覆ってしまう(プラットホームスイッチング)ので、審美性に優れ、よく人から見える前歯によく適用されます。

アストラテック

こちらもアンキロスと同じく骨の吸収が起こりにくく、審美性に優れており、前歯によく適用されます。
他には以下のようなメリットがあります。

  • * 手術は2回法→手術後の感染などを抑えることができる。
  • * 長期の成功率が高く、患者さんへの負担が少ない。
  • * 優れたインプラント表面性状→歯の骨との結合がすぐれている。
  • * 歯茎の回復がとても良い。

ITI(ストローマン)

従来ではすべての歯が欠損している症例の場合、8~10本のインプラントを使用して人工歯を固定していました。
しかし、All-on-4は4本のインプラントのみを歯槽骨(顎の骨)の硬い部分に埋め込み、歯を固定することが可能な治療法です。
これによって、「インプラント手術をしたその日に物を噛める」「従来のインプラント治療と比べて費用が安い」「治療の期間を短くすることが可能」といったメリットが生まれました。

「オールオン4」(マルチユニット・アバットメント&アクリリックレジンブリッジ)、ノーベルロンド

プレミアム
プロセラインプラントブリッジ(インプラントレベル)、ノーベルロンド

このページの先頭へ

当院でのインプラントの種類

  • ブローネマルクインプラント
    デイインプラント/オールオン4インプラント対応。ノーベルガイドを用い無切開のオペが可能です。
  • ストローマンインプラント
  • アストラインプラント
    プラットホームスイッチングによる審美インプラントに対応しています。
  • アンキロスインプラント
    プラットホームスイッチングによる審美インプラントに対応しています。
  • バイオホライズンインプラント
    骨との生着が早く、支台込みの価格なので割安になります。

他の治療との比較

vision1


↑インプラント治療

↑今までの治療

今までの治療法ではブリッジが主に行われていました。しかしブリッジでは、隣の歯を削る必要があるため、健康な歯に大きな負担がかかっていました。またしばらくすると削った健康な歯もダメにしてしまい、連鎖的に多くの歯を失うことになります。
インプラント治療の場合では健康な歯を削ることなく新しい歯を補填することができます。

vision1


↑インプラント治療

↑今までの治療

今までの治療法では入れ歯を固定するための針金が見た目だけでなく機能的にも不快です。
また、針金部分に食べかすがたまり、衛生的にも好ましくない状況でした。
インプラント治療ならば針金付きの入れ歯ではなく、歯の無い部分に適切な数のインプラントを入れ固定式の人工歯を取り付けます。

vision1


↑インプラント治療

↑今までの治療

入れ歯がズレたり、食べ物が内側に入って痛かったりすることがあります。
インプラント治療では2本のインプラントを入れて入れ歯の固定源となる維持装置を取り付けます。

このページの先頭へ

Q&A

インプラント治療に年齢制限はありますか?
上限はなく、下限は骨の成長がほぼ終了した16歳以上で、医学的、解剖学的な条件が満たされていればどなたでも可能です。
健康であれば、お年寄りの方でも治療できます。
インプラントはどのぐらい持ちますか?
インプラントはチタン製でとても丈夫なので、半永久的に使用できます。
しかし、ブラッシングが十分にできていないとインプラントの周りに歯垢が付き、インプラントの周りの骨が痩せてしまい抜けてしまう場合があります。
インプラントを長持ちさせるために、毎日ちゃんとブラッシングし、必ず歯科医院で定期検診を受けるようにしましょう。
糖尿病でも治療は受けられますか?
医師の指導により十分コントロールされていれば可能です。しかし症状によっては治療ができない場合もありますので、一度ご相談ください。
インプラントはズレないんですか?
インプラントは歯槽骨(顎の骨)に埋め込んだ人工歯根によってしっかりと支えられていますので、ズレたり外れたりする心配はありません。また、舌に引っ掛かかってうまく発音できなくなることもありせん。
手術時間・治療期間はどのぐらいですか?
症状や本数によって変わりますが、手術時間は通常一本約10分で終了します(消毒、麻酔、縫合などは含みません)。
人工歯が入りインプラント治療が終了するまでの治療期間は個人差もありますが約4~10ヶ月です。

料金表

支台(アバットメント)
既製チタンアバット ¥5万/本
ワンオフ・ジルコニアアバット ¥7万/本
バイオホワイズンアバット込みの値段
クラウン
ハイブリッド ¥7万/本
メタルボンド ¥11万/本
オールセラミックスorジルコニア ¥13万/本

症例

準備中です。

このページの先頭へ