虫歯などの歯科治療の他、数多くの治療に対応。

診療案内

審美歯科

  • 拡大鏡を用いてセラミックスの特徴をいかした削り方をするため割れにくい
  • 質の高い材料を用いて型取りするため、よりフィットしたかぶせ物が提供
  • レジンセメントを用いた強い接着を行うため外れにくく、虫歯になりにくい

審美歯科とは

審美歯科は、美しさに焦点を当てた、総合的な歯科医療のことで、歯の機能を回復させるだけでなく、本来の自然な美しい歯に修復することを目的にしています。
話すとき、笑うとき、食事をするとき、歯の美しさで人に与える印象はずいぶんと変わります。
あなたもより美しく、自然な歯を手に入れませんか。

  • これから治療をするにあたって、銀歯ではなく白い歯を入れたい。
  • 人前に出る職業だが、昔治療した銀歯が目立って気になる。
  • 下あごの前歯/奥歯や、上あごの前歯に金属の歯が入っている。

つめもの(インレー)一覧

★の数は比較の目安です。お口の状況によって変わる場合があります。

素材

名称
ワン
ポイ
ント
素材





長所 短所
オールセラミック
オールセラミック





100%セラミックを使ったもの










○美しさNo.1.自然で透明感のある白色
○金属アレルギーにならない
×極度の衝撃で割れることがある
ハイブリッド
セラミック
ハイブリッドセラミック




セラミックとプラスチックを混ぜたもの









○色が白く、目立たない。
○金属アレルギーにならない
×多少の変色がある。
ゴールド
ゴールド

金合金を
使用








○耐久性No.1.
○2次むし歯になる可能性が低い
○金属アレルギーになりにくい
×色が目立つ
金銀
パラジウム合金
(保険適用)
金銀パラジウム合金



銀、パラジウムなどを使った銀合金 ○健康保険が適用できる ×色が目立つ
×2次むし歯になりやすい
×金属アレルギーになる
可能性がある

つめもの(インレー)とは

むし歯が進行していくと歯を削る部分も多くなり、削った部分をしっかりと修復する必要があります。
型を取り、型に合わせた詰め物のことをインレーといいます。

このページの先頭へ

かぶせもの(クラウン)一覧

★の数は比較の目安です。お口の状況によって変わる場合があります。

素材

名称
ワン
ポイ
ント
素材





長所 短所
メタルセラミック
メタルセラミック





100%セラミックを使ったもの











○白く美しい。
目立たない。ほとんど変色しない
○裏側に金属を使っているので、ある程度の耐久性がある
×極度の衝撃で割れることがある
ハイブリッド
セラミック
ハイブリッドセラミック






金属にセラミックを焼き付けたもの








○色が白く、目立たない
○金属アレルギーにならない
×多少の変色がある。
ゴールド
ゴールド




セラミックとプラスチックを混ぜたもの








○耐久性がある。
○2次むし歯になる可能性が低い
○金属アレルギーになりにくい
×色が目立つ
金銀
パラジウム合金
(保険適用)
金銀パラジウム合金



金銀パラジウム合金の表面にプラスチックを貼り付けたもの


○健康保険が適用できる ×色が目立つ
×2次むし歯になりやすい
×金属アレルギーになる
可能性がある

素材の特徴

  • メタルセラミック
    貴金属にセラミックを焼き付けたもので、強度さ、審美的にもすぐれていて、もっともよく使われています。
    透明感、審美性に優れ、天然歯に最も近い感じが出て変色しません。
    前歯の治療でギラギラの金属のかぶせ物でイヤだなとお感じの方は、ぜひ一度お考えください。
  • ハイブリッドセラミック
    歯の治療に使われる新しい素材で、92%のセラミックス微粒子と、それらを繋ぐ微量のプラスチックが理想的に混ざった新しい歯科治療用の材料です。
  • ゴールド
    金の柔らかさが、噛み合わせる相手の歯にも優しい金属で奥歯には最適です。
    また、金属アレルギーになりにくいです。
  • 金銀パラジウム合金(保険適用)
    いわゆる銀歯です。
    保険適用のため安価ではありますが、見た目という点では保険外のものの方が審美性に優れています。
    また、限られた時間・材料の中での治療となりますので、寿命も保険外の場合と比べると短くなりがちです。
このページの先頭へ