患者さんの立場を最優先する

コンセプト

医院コンセプト

「常に患者さんの立場に立った治療をする」ことをコンセプトにし、歯科医療を通じ患者さんの健康増進を目指し治療に励んでおります。そのためにスタッフ一同、日々、研修会やスタディーグループに積極的に参加し患者さんに最新技術を提供することをモットーにしております。

ゴールデン・ルール

vision1

歯科医療従事者に
「して欲しい」と思わせる治療

ムクノキ歯科は、私たちドクター・歯科衛生士の医療従事者が患者だったら、自分自身が受けたい治療をおこなうようにしています。

vision2

患者様の
利益を第一に考えた治療

ムクノキ歯科は、患者様にとって最善の治療を提案し、その内容にご納得いただいたうえで治療を開始します。保険内診療には限界がありますから、お口の状態や治療内容によっては自費診療をおすすめするケースもございます。しかしその場合も、なぜ自費診療が適切なのかを明確に説明。患者様・歯科医の双方が納得し、信頼関係を築きながら治療をすすめていきます。

vision3

治療を通して
健康の保持を増進

ムクノキ歯科は、治療を通して歯の健康を守ることの大切さを伝えていきます。「治療を終える」ことは、引き続き歯の健康を守るスタート地点に立つことと言っても過言ではありません。当院では、治療後の定期健診、患者様が自宅で日常的に行うケアについてもアドバイスを行い、歯を健康に保つ大切さを伝えます。また体全体の疾患の原因のひとつになる歯周病の治療・予防にも力を入れています。

5つの約束

  • 治療の前に必ず説明をします(インフォームドコンセント)。
  • 予防から治療まで、常に最新で最良の技術を提供します。
  • 音楽・アロマ・花・絵などリラックスできる診療環境を整えます。
  • 保険外診療は保証制度を採用しております。
  • トータル的な健康づくりのための情報発信をします。(『健口教室』、ホームページなど)
このページの先頭へ